【声劇台本】カタオモイの詩♪

【声劇台本】カタオモイの詩♪

《自分でやってみましたので、ご参考にどうぞ》

【以下台本】

《カタオモイ》

「君には好きな人がいるってことは、知ってます」
「でも …」「会いたいって気づいてよ 」

「こんなに大好き…」「ですな…」
「貴方の傍にいたい」「静かに…」

「言葉と風に吹かれながら」
「ときどき横目で見つめて…」

「彼女がいる貴方が大好き」
「そんな私はバカです、か…?」

「なら、私は一生バカなままでいいです…」

「貴方のことが大好きです」「だから尽くしたい 」
「でもね、君しか見えない私って…」

「君にとっては、要らない子…」
「君にとっては、要らない子…」
「君にとっては、要らない子…」

「になんてさせないから…」