【サヨナラ ありがとう…】

春の声が近づいて
季節はもう冬から春へ
別れのは辛く儚い
其れは新たなスタートで在る

楽しかった学生時代
君の笑顔   そして横顔
もっとずっと   観ていたかった
伝えたいこと   いっぱい有った

最後の別れ   卒業式で
君は嬉しそうな笑み浮かべて
僕は其れを胸に歩むんだ
いつかまた君に逢った時

胸を張っていたいから
だからサヨナラなんて   僕は言わない
ただこの言葉を君に贈る
ありがとう…