【我が道しるべ】

何想ひ 突き進むのか其の道を
明日が在るから ただ進むのだ

もし行き先を見失ったら 夜空を見上げ星をみる
たぶん星が教えてくれるから 其れは南十字星なのかも知れない

次に僕は 北十字星を探してみたんだ
きっと僕を照らすお月様も 優しく照らしてくれるのだから

時には声を出して泣くがいい 其れは天まで届くから
苦しい時は叫べばいい 其れが僕の聲となり

泪と共に流されるのだから 苦しい時はもがけばいい
其れが僕の力なのだから   晴れの日には笑えばいい

お天道様が味方するから 風の強い日には耐えればいい
其れが僕の強さでも在るから

だから僕は太陽の様に 皆んなを照らす存在で在りたい