ようこそ

スピリチュアルケアカウンセリング

うつ病、躁うつ病(双極性障害)と言う病と戦い続けて15年あまりの年月を経験した心理カウンセラーの私が、「一人ひとりの可能性を信じ、人はいかにして生きて行くのがいいかと言う、生きがいを持たせる。」ことがわたしの仕事です。

そんな私は、「あなたの笑顔を見てみたい…」

また、コーチング心理学で皆さんの可能性を引き出します。潜在意識にアプローチし、心よりさらに深い魂(霊性)までみて行く、いわゆるスピリチュアルケアの心理カウンセラーです。

スピリチュアルケアカウンセラー

  • ネゴシエーター 墨 龍雄(すみ たつお)

ご相談内容とその後の支援(ご相談と教育の支援)

  • 精神疾患

    うつ病、躁うつ病(双極性障害)、統合失調症、神経症、心身症、摂食障害、PTSD、パーソナリティ障害、発達障害などについての相談と支援
  • 心の悩み

    対人関係、家族関係、劣等感、対人恐怖、上がり症、親しい人を失った悲しみ、失恋、自殺など
  • 教育相談

    対人関係、お子様の教育全般のご相談、しつけ、ひきこもり、いじめ、不登校、ニートなど
  • コーチング心理学

    スピーチスキル、講師マインド、講演会手法、イベント対策、ネゴシエーションスキル、メンタルコーチング、ホームページビジュアル戦略、ブログ・メール文章等の構成など

スピリチュアルケアカウンセリングの特徴

  • 心よりさらに深い魂(霊性)にまで注目し、人はいかにして生きて行くのがいいかと言う、生きがいを持たせるのがスピリチュアルケアカウンセラーとしての、わたしの使命です。


    「今」「ここ」に生きる…
    をまず、一番大切にしております。

    人間はある事象から逃れられないとすれば、それもまた「あるがまま」にうけいれるしかない。そうしたことを受け入れればこそ、「今」「ここ」に生きる現実が、より大切な時間・空間として我々の前に現前してくると思います。

    そのとき、我々は何らかの生きている意味を見つけ、人間として有意義な生き方をしようという「目的本位」の行動の重要さを自覚させられるはずです。

    わたしは、過去における自分自身の「とらわれ」から脱しようと努めた体験と、「あるがまま」にの認識を通して、自己の欲望を真に生かし、 目的本位の行動をまがりなりにもとれるようになったことを、自己の人生の経験の中で非常に重要なことであったと信じています。
  • コーチング心理学では、皆さんの可能性を引き出すことが最大のミッションです。人は皆、可能性を秘めた存在で、その可能性を引き出してあげるのが、スピリチュアルケアカウンセラーとしての、わたしの使命です。


    コーチング心理学では、個人の持っているパフォーマンスを最大限に発揮させる為のお手伝いをさせて頂きます。

    例えば、人前でスピーチする際の緊張をできるだけ抑え、普段持っている個々個人のパフォーマンスを最大限に発揮させると言った事が可能です。

    また、スピーチ、文章、メールなど、いかに構成したらその人自身をアピールできるかという、マインドとスキルをお伝えして、その人が持っている良い部分を最大限に発揮するお手伝いを致します。

    そして、スポーツ選手などのイメージトレーニング、ポテンシャル、マインドといった試合などにおける精神的支柱として支えることも可能です。

メディア掲載&Ameba(アメブロ)

  • 「~飛躍する企業の貯蔵庫~ 注目企業.COM」様に当カウンセリング代表 墨と「元モーニング娘。」現在はママタレント石黒 彩さんの対談記事が掲載されました。

      
    COMPANYTANKのサイトへ
    PDFファイルはCOMPANYTANK 2016年9月号掲載内容です(884KB)。
  • Ameba(アメブロ)


    プロフィールなど載っております。